REVIEW

PCを持ち運ぶ人こそクソ格好良いリュックサックを【Y-3 Icon バックパック】

2018年9月27日 286 views

僕は仕事柄PCを持ち歩くことが多く、ちょうどPCが入るサイズの格好良いバッグを探していました。愛用PCはMacBook Airなのですが、あれが入るサイズのバッグってなかなかなくて。お気に入りのクラッチバッグがあったのですが、クラッチだとPCは絶対入らないし、PCが入るサイズのお気に入りのバッグがなくて。PCを持って出掛けに行く日はそんなに気に入っていないバッグを持つハメになっていたので、少し萎え気味でした。

 

やっぱりお気に入りのバッグじゃない日はテンション上がらないし、それに嫌気が差してついにPCが入るお気に入りのバッグ探しの旅へ。そこで、銀座の阪急メンズ東京にて出会っちゃいました。PCが入る最高のお気に入りバッグに。

 

銀座にある阪急メンズ東京にはGUCCI・BALENCIAGA・ヨウジヤマモトなど、メンズに人気なブランドが並んでいるのですが、その中に僕の大好きなY-3も入ってます。自分の大好きなブランドでお気に入りのアイテムを見つけられたときって本当に興奮してしまいますよね??

 

今回は、Y-3で見つけたお気に入りすぎて愛用しまくっているバックパックを紹介させてください。

 

adidasとヨウジヤマモトのコラボのY-3というブランド

僕が大好きなブランドの一つのY-3。「Y-3自体を知らない」って人もいるかもしれないので、まずはY-3について話をさせてください。

 

Y-3は、あのadidasとヨウジヤマモトのコラボブランドです。Y-3のYはYoji Yamamotoの頭文字、3はadidas特有のデザインである3本線からきています。

 

ヨウジヤマモトと言えば、THEモード系ブランドですが、そこにadidasが加わって、うまくスポーツ色がミックスされたのがY-3。モード×スポーツって今の超トレンドですから、若者にウケないわけがありません。僕もモードもスポーツもどっちも好きなので、Y-3はまあツボです。

 

モード系は好きなのですが、ヨウジヤマモトになるとちょっと着にくいことありません??確かに、ヨウジを着こなしてる人は超格好良いですが、僕には着こなせる自信がなく。なかなかヨウジには手を出せずにいました。

 

その点、スポーツミックスされたY-3はヨウジよりも断然合わせやすい。「ヨウジの服買ってみたいけど、どう合わせるか自信ない」「モードもスポーツ系もどっちも好き」って人にはぶっ刺さるので、ぜひ一度Y-3のアイテムを使ってみてください。

機能性もデザインも超良いY-3のリュックサック

当初、バッグ候補の中に「リュックサック」は入っていませんでした。「リュックって子供っぽくてイケてない」って勝手に思ってて・・。凝り固まった考えは本当ダメっすね。

 

そんな常識をぶっ壊してくれたのがこちらのY-3のリュックです。

 

さすがY-3とあって、普通のリュックとは一味違うデザイン。デザインだけでなく、機能性も抜群で愛用のMacBook Airがすっぽり収納できます。しかも、PCを入れるポケットが中にあるから、PCをケースに入れなくてもよくてめっちゃ楽です。

 

筋トレをしていて、よくジムにも行くからシューズも入れるんだけど、トレーニング用のシューズもこんな風にすっぽり。

 

サイドポケットはこんな感じ。ここは外でよく使うイヤホンとかを入れておくとすぐ取り出せて便利。両サイドにあるので、けっこういろいろ入れられるし、「こっちはワックスとかリップ」で「こっちはパスポート」みたいな風に入れるものを分けることもできます。

 

両サイドだけじゃなくて、下にも収納できるポケットあり。このポケットはけっこう広いので、財布も入る。

 

しばらくリュック使ってなくて久しぶりに使ってみて感動したんだけど、リュックって超ラクなのな〜。今までPCを持ち運ぶときは、片方の肩に掛けるトートバッグを使っていたのですが、PCを入れるとまあ重い。ところが、両肩掛けのリュックならPCを入れてもそこまで重くないことに気づけて今までリュックに手を出さなかったのを本当に後悔してます。

 

仕事がデスクワークの人は、それだけで首・肩が疲れやすいから、肩に負担を掛けないバッグって本当ありがたい。同じくPC仕事の人には、こういう肩に優しいお気に入りのバッグに出会ってほしいよね。

 

でも、僕と同じように「リュックって子供っぽくてダセェ」と思って、「楽なのはわかってるけど、手を出してない」って人いると思うんですよね。そんな人こそ、このY-3みたいな機能性だけじゃなくて、見た目もクソ格好良いリュックに出会ってほしいなって思います。

使用頻度の高いバッグこそお気に入りのモノを

バッグって、服以上に使用頻度が高くなると思います。普通、バッグのほうが服よりも持っている数が少ないはずだから、それだけ同じバッグが選ばれることも多くなる。ということは、お気に入りの服よりもまずはお気に入りのバッグを見つけたほうがいいと思いません??いくら服をバッチバチに決めても、納得いくバッグじゃなかったら気分は台無しじゃないですか??

 

僕もこのバッグに出会ってから、気分良く外出できるようになってる。まだ納得いくバッグに出会えていない人は、最高の相棒探しに出てみてください。

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply