LIFE STYLE

20代後半からのメンズスキンケア。初心者でも真似できるスキンケアグッズを紹介。

2018年9月11日 345 views

僕ももう20代後半。今まで肌で悩んだことはほとんどなかったのですが、そろそろ肌の衰えが気になり出す年齢になりました。

 

そこで、僕も本格的にスキンケアをスタート。今までスキンケアというものをしてきてこなかったので、スキンケアを勉強するところから始め、最低限メンズが押さえておくべきスキンケアをマスターできました。

 

「25歳はお肌の曲がり角」と言われるように、年齢とともに肌は衰えていくもの。一生ものの財産と言える肌。自分でそれを守るためにも、ぜひ今日からスキンケアを始めてみてはいかがでしょう??

 

こちらに僕が普段使っているメンズスキンケアグッズをまとめています。これからスキンケアを始めたいと思っている人にスキンケアの大切さに気づいていただけたらなと思います。

 

20代も後半に差し掛かったらメンズもスキンケアを

25歳はお肌の曲がり角」。25歳を境目に、肌の状態は悪くなっていってしまうということを聞きました。僕ももう25歳。20代も後半になってくるといよいよ肌の状態も気になってきます。

 

幸い僕はもともと肌質が悪いわけではなく、特に肌に悩まされたことはなかったのですが、それは若さあってこそのものとも思っています。どうしたって年齢とともに肌の状態は悪化していくと思いますので、今肌の悩みがないからと言って油断はしたくない。

 

肌の状態って、見た目への影響がとても強いと思いますので、なるべく今の肌の状態をキープしたいというのが正直なところ。そこで、25歳の僕もいよいよスキンケアを始めました

 

今や男性も美容に興味をもち、スキンケアをするのが当たり前の時代。あとになって後悔しないように、今のうちからスキンケアを始めてみませんか??

メンズのスキンケアはこの4ステップで行う

男性に馴染みのないスキンケア、いったいなにをすればいいのかがそもそもわからないですよね??僕も最初はそうでしたが、ネットで検索したり、スキンケア解説本を読んだり、女性に聞いたりし、基本的なスキンケアのやり方は身につけまして、男性のスキンケアは基本的にこの4ステップになります。

  • シェービング
  • 洗顔
  • 化粧水
  • 乳液

 

シェービング

男性なら毎朝欠かせないシェービング。電気シェーバーやカミソリを使って髭を剃っていくのが男性のスキンケアの始まり。シェービングのやり方というか、電気シェーバー選びも僕は大事だと思っていて、電気シェーバー選びもメンズスキンケアの一環です。

 

洗顔

シェービングが済んだら次は洗顔。洗顔料を使って顔の汚れを落としていきます。顔には目に見えない汚れが付着しているので、洗顔でしっかり汚れを落とさないとスキンケアが始まりません。特に男性は、女性よりも皮脂の分泌量が多いので、洗顔料を使っての洗顔は必須かと。

 

化粧水

スキンケアをしたことがない男性には馴染みがないかもしれませんが、洗顔後は化粧水を使っていきます。化粧水を使うことで、肌に水分を取り込むことができ、肌の乾燥を防ぐことができます。肌の乾燥は肌トラブルの元なので、肌の乾燥が気になる男性は化粧水を使って保湿してください。

 

乳液

乳液がメンズスキンケアの締めです。乳液は、化粧水で補った水分が蒸発するのを防ぐのが役割。乳液を塗ることで、肌に蓋をして閉じ込めるイメージ。

 

基本的にはこの4ステップ。入浴後にシェービングから始めて、洗顔、化粧水、乳液と順番に使っていってます。

僕のスキンケアグッズ

僕が使っているスキンケアグッズはこの4つ。

  • 電気シェーバー BRAUN シリーズ9
  • 洗顔料 BULK HOMME THE FACE WASH
  • 化粧水 BULK HOMME THE TONER
  • 乳液 BULK HOMME THE LOTION

 

電気シェーバー BRAUN シリーズ9

毎朝の欠かせない髭剃りのお供が、BRAUNの電気シェーバー。当時、家電量販店で売っていた最新モデルのシリーズ9を購入しました。値段は40,000円と高めなのですが、個人的に電気シェーバー選びは妥協したくありませんでした

 

男性ならわかってもらえると思うのですが、髭剃りの時間って嫌じゃないですか??僕、あの時間本当に大っ嫌いで。だから、なるべく早く剃れるように、多少お金を出しても良い電気シェーバーを選びたかったのですよね。

 

昔は10,000円以下の電気シェーバーを使っていましたが、それだとやはり剃り残りが目立ち、同じ部分を何度も剃らないと綺麗に剃り切れませんでした。やはり、価格とスペックは比例するようで、BRAUNシリーズ9だと本当に綺麗に髭を剃れるように。安い電気シェーバーを使っていた頃より圧倒的に楽に綺麗に髭を剃れるようになって、以前よりも髭を剃る時間を好きになれましたね。

 

おまけに「同じ部分を何度も剃らなくていい」ってことは、良い電気シェーバーは肌にも優しいってことです。ここで妥協して安い電気シェーバーにしてしまうと、自分で自分の肌を痛めてしまっているようなもの。良い電気シェーバー選びも大事な大事なスキンケアの一環です。

 

 

洗顔料 BULK HOMME THE FACE WASH

洗顔料は人気メンズスキンケアブランドのバルクオムの洗顔料を使っています。バルクオムは、ロフトでも売上No.1の人気メンズスキンケアブランド。このメンズ向けのシンプルで格好良いデザインもいいですよね。

 

バルクオムはきめ細かくて濃い泡立ちになるのが特徴。さっぱりした使い心地がまさに「メンズ向け」って感じで、スキンケア初心者の人でも使いやすいはず。

 

慣れてる人は手で泡立てられますが、スキンケア初心者の人は手で泡立てようとしてもなかなかうまくいきません。バルクオムは専用の洗顔ネットがあり、それを使って泡立てると簡単にきめ細かい泡を作れるので、洗顔ネットを使って泡立てるのがおすすめ。僕も洗顔ネットを使って泡立ててます。

 

 

洗顔料の役割

洗顔料は顔についた汚れを落とすのが役割。顔には空気中に漂う汚れや分泌された汗や皮脂で汚れています。それを放っておくと、雑菌が繁殖したり、皮脂が酸化して肌トラブルの原因となってしまうので、洗顔料を使うことでそれを防いでいきます。特に男性は、女性に比べて皮脂量が多いです。

 

洗顔料を使うタイミング

洗顔料は、入浴後、化粧水などのスキンケアを始める前に使っていきます。化粧水や乳液を使う前に、洗顔料を使って洗顔し、肌を綺麗な状態にしていきます。

 

化粧水 BULK HOMME THE TONER

後に紹介する乳液もそうですが、スキンケアグッズはバルクオムで揃えています。バルクオムは化粧水も本当に使い心地が良くて気に入ってます。他の化粧水も使いましたが、ベタベタするものが多くて僕には合わず。バルクオムの化粧水はさっぱりした使い心地で、スキンケア慣れしていない男性の方でも抵抗なく使えると思います。

 

化粧水の使い心地は大事だと思ってまして、いくら「効果がある」と言われても使っていて「気持ち悪い」と感じてしまうものは続かないのですよね。僕も少し高価な別の化粧水を使ったことがありますが、使っていて気持ち良いと思えるものではなく、すぐにバルクオムの化粧水に戻しました。毎日使う化粧水、使っていて「気持ち良い」と思えるものを選びたいですよね??特にスキンケア初心者の人は、効果・効能よりもまずはそこを重視するのがおすすめです。

 

化粧水の役割

化粧水の役割は保湿。洗顔後、なにもしないと水分が蒸発してしまうので、それを補うために化粧水を使っていきます。肌の乾燥はカサついたり、粉をふいたり、肌がザラついたりといった肌トラブルの元。肌が乾燥しやすい人は、そういったトラブルを防ぐために化粧水を使って肌の水分を補っていく必要があります。

 

化粧水を使うタイミング

洗顔をした後に化粧水を使います。洗顔後は水分が蒸発していってしまうので、化粧水を使って水分を補います。

 

乳液 BULK HOMME THE LOTION

乳液もバルクオムのものを使っています。乳液はスキンケア用品の中でも特にベタつきが気になりますが、そこもバルクオムなら問題なし。安定のさっぱり感で乳液特有のベタつきがそこまで気になりません。メンズスキンケア初心者の人は、バルクオム一式で揃えてしまうのが安定かと。

 

乳液の役割

乳液は、化粧水で補った水分を閉じ込め、水分を逃さないようにしてくれる役割があります。化粧水で水分を補い、その上から乳液で蓋をするようなイメージです。

 

乳液を使うタイミング

乳液を使うのは化粧水を使った後。乳液がスキンケアの締めになります。洗顔→化粧水→乳液というステップですね。

一生ものの肌を大切に

肌が見た目に与える影響ってかなり大きいと思ってますし、できれば今の肌の状態を保っていきたい。だって、せっかく格好良い服着ておしゃれにキマってるのに肌荒れに邪魔されたくないじゃないですか??そういった意味では、「肌をケアする」のもファッションの一環です。

 

若いうちは肌の悩みは多くないかもしれないけど、でも今のうちから気を遣ってるかどうかが将来の肌質に影響するはず。僕は20代後半からスキンケアを本気で考え出したけど、20代前半の子だって、意識を向けてもいいと思う。「ああ、あのときに始めておけばよかった」って後悔しないよう、今日からスキンケアを始めてみてはどうだろうか??

今回紹介したスキンケアグッズ

 

電気シェーバー BRAUN シリーズ9

 

洗顔料 BULK HOMME THE FACE WASH

 

化粧水 BULK HOMME THE TONER

 

乳液 BULK HOMME THE LOTION

 

洗顔ネット BULK HOMME THE BUBBLE NET

 

BULK HOMME製品の購入ならBASICコースがおすすめ

バルクオムでスキンケアを始めるならBASICコースでの購入がおすすめです。BASICコースなら洗顔料・化粧水・乳液・洗顔ネットのセットを500円で揃えることができるので、これからスキンケアを始める人にはちょうどいいかと。

BULK HOMME公式サイト

 

Photo by 廣田貴弘

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply